会社案内
役員紹介
代表取締役会長  佐藤 進一
■1975年、富士ゼロックス(株)入社
富士ゼロックスにおいては営業の現場からスタートし、その後、プロダクト計画・マーケテイング計画・販売促進・営業改革・新規事業等幅広い業務を経験し、各部門長を務める。
特に20年以上も前から、営業の科学的手法を追求し、営業改革プロジェクトのリーダーとして、定評のある「富士ゼロックスの営業 及び 営業マネジメント」の構築に大きな貢献を果たした。

■1995年、富士ゼロックス総合教育研究所 常務取締役に就任
営業現場とマーケテイングスタッフの経験を活かし、実践的な営業改革のコンサルタントとしても、数多くの大手企業の営業改革に携わった。

■2003年、「自らの教育理念」の実現を目指し、起業。
「体系的・手作り・実践的」な教育は、多くの企業から共感を集めている。


主な著書   「戦略的営業革新」(訳)ダイヤモンド社
「戦略的ソリューション営業」  ダイヤモンド社
代表取締役社長  船谷 武三
■1981年富士ゼロックス(株)入社 営業の現場からスタート、大手事業所のアカウント営業、サービスビジネス営業課長、 営業所長等を勤める。 情報ネットワーク構築案件、グローバルドキュメントネットワーク構築案件等、 新規企画開発案件を多数手がける。

■2000年外資系ITベンダー入社 事業部長としてグローバル開発プロジェクト、グローバル展開を進める顧客への 導入プロジェクト等を担当。
当時脚光を浴びたDigital Rights Management ではアメリカ、韓国企業と協業、 日本での新市場開発推進を担当。

■2006年㈱ワールド・ビジネス・ブレイン入社
取締役  桑原宗正
■大学卒業後、大手Sierを経て大手教育コンサルティング会社に入社。
営業部門における数多くの経験を踏まえ、お客様企業の教育・コンサルティングのプロジェクトマネージャーとして数多くのプロジェクトを担当。

■2004年に(株)ワールド・ビジネス・ブレインに入社。
教育プロデューサーとして外販事業の立ち上げに携り、大手企業を中心に教育・コンサルティングの企画、設計、実践を担当、今日に至る。